新しいサングラス。

昨日は弊社リファイン事業部の店長であるY氏の披露宴にお招きいただいた。

新郎側の会社もまた同業者であり、挨拶をさせてお話をさせていただくと非常に気さくで共感できることもたくさんあった。これからもいろいろとお教えいただきたいと素直に思いました。

さて、披露宴ですが、Yさんらしく心のこもったおもてなしでした。

 

中でも、キャンドルサービスにかけたサングラスから見える光は幻想的で出席者の人から絶賛でした。

unnamed (2)

新郎新婦、司会者までサングラスをかけている姿はなんとも面白いですが、披露宴はいつ参加してもよいものですね。unnamed

Kさん、Yさん。末永くお幸せに。。。。。

unnamed (1)

2 in 1

もうすぐ完成の羽ノ浦町モデルハウスに家具が入りました。

unnamed

食事はダイニング、テレビ鑑賞などはリビングのソファーというのが一般的な考え方。

しかし、リビングに置かれているソファーに座る方って意外と少なく、ソファーを背もたれにして床に座るという方が多いみたいですね。

もともとは西洋から来た家具で靴を履いたまま生活だから床には座る習慣がない、日本人は土足では家に入りません。畳での生活をしてきたのでどうしても床に腰を下ろしてしまうのですね。

せっかくのソファーを買っても場所を取るだけでただの飾りや洗濯物を置くスペースになっているところもあるそうで。

それならいつも必ず食事をするダイニングテーブルとソファーを一緒にしたらどうかということで今回、こちらの家具を採用しました。

ソファーとダイニングテーブルが一つになった、一人二役の家具。

いつもより家族といる時間も長くなりそうですね。

家族の会話が弾む絵が目に浮かびます。

新しい家と新しい家具で家族の団らんが広がるのを想像すると作り手もワクワクしてしまします。

只今、完成間近、たくさんの人に見てもらいたいです。

 

 

 

生産性向上。

弊社では全社員にIPADを支給して情報を共有し、生産性の向上をはかることにしました。

今までは、各自が図面、工程表等を山のように積み上げ、どこに何があるかわからず、探す作業が一日の内、相当時間を取られていました。

ポータブル機器の価格とネット環境もだいぶ良くなったこともあり、IPADを使うこととなりました。

今日は毎週行っている工程会議の様子です。

un

みんなだいぶ慣れてきました。