社内検査

お引渡し前の社内検査を行います。

設計、工務、営業、私がそれぞれの視点で不具合がないかをチェックします。

私はいつも床下をチェックします。

配管の開口部の処理、床下のゴミの有無、断熱材の状況を確認します。

仕上がりばかりに目がいきがちですが、こうした見えないところに不具合は隠れています。

給湯器設置後に開口(鉄筋で開講補強済)はパテ処理をするとのことですが、うっかり忘れてしまわないように写真添付で報告をするように依頼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)