地元の建築会社で一緒に汗を流しませんか?

7d9f9a7a22e3be272de65c45b46ab74c

2017

リクナビはこちらをクリック

私たちオートリグループは、

・若い力が躍動する会社
・地域と共に成長する会社
・未来に向かって常に進化を目指す明るい会社です。

家づくり、街づくり、地域社会づくり。
私たちと一緒に汗を流しませんか?

代表あいさつ

 

IMGP5641-600x321-300x160

こんにちは。
オートリグループ代表の福井秀樹です。
このたびは、採用ページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

建築のワンストップ企業として、
地元で永く、地域にそして人の心に身近な会社でありたい。

そんな想いを胸に、
さらなる成長を目指す私たちは今、フレッシュな力を求めています。

私たちは、創業昭和42年、創業から間もなく50年を迎える建設会社ではありますが、
新しい未来のために進化し続ける会社でありたいと思っています。

お客様のために、
地域のために、
建築業界のために、
そして、会社で働くスタッフのために、

まだまだやるべきことはたくさんある!

何を隠そう、私もこの代表取締役に就任してまだ2年。
社長としてはまだまだ勉強することが多い反面、
オートリグループを率いる代表として、
これからやりたいこと、やるべきことがたくさんあります。

そこで…ぜひ、皆様の若い力、フレッシュな力を貸して欲しいのです。

■大切にしているのは“人”のエネルギー

近年、建設業を取り巻く環境は手放しで良いと言える状況ではありません。

資材の高騰、熟練工の減少、現場代理人の減少、、人口の減少(少子高齢化)、外国人労働者の参入など、課題は挙げればきりがない状況とも言われています。
そのような環境の中で、地元の建設会社としてこの地域の未来を守るという使命を全うしていくために必要なもの…

それは“人の力”だと私は思っています。

人と人との繋がりや人の成長こそ、
この難しい時代を乗り切るヒントである。
そう考え私は【人材育成】を事業成功の大きなテーマに掲げ、
就任して以来毎年、新卒採用を行い、またその育成にも力を入れているのです。

 

若い力が活躍する会社です。

 

そのようなことから、私たちオートリグループは、
若い力が活躍できる環境が整っていると自負しております。

若いうちから仕事を任せ、会社と共に成長していく。
時には、それが故に若くして厳しい環境に置かれるとも言えるかもしれませんが、
それこそがやりがいだと感じてもらえるのならば、
これ以上ない環境が整っていると自信を持っています。

◆入社2年目の先輩の声

20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f049山下 有美(オートリホーム新築営業)の
オートリホームに入った理由

「何か大きいものを扱った仕事がしたい」という思いがあり、辿り着いたのが住宅の仕事でした。また、地元で働きたいという思いもあったので、徳島で就職を探していたところ、オートリホームに出会いました。
阿南市出身の私としては、オートリホームは看板などで見たことがある、知っている会社でした。いざ面接を受けてみると、街づくりの考え方、何よりアットホームさ、女性が働きやすそうな仕事環境に魅力を感じ、入社を決めました。

新藤 智之(現場監督)の
オートリホームに入った理由


20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f047この業界に興味を持ったきっかけは、幼稚園の時。親戚が大工だったんですよ。で、実際職業として興味をもった小学5年生の時、インターネットでいろいろ調べていたら、「建築士」という仕事に辿り着きました。
「設計」という仕事に凄く興味が湧きましたね。建築士の仕事に憧れて高校・大学と建築の道へと進みました。
オートリホームとの出会いは、大学での就職活動をしていた時。地元で働きたいという私にとって最適な場所でした。家づくりへの考え方にも共感し、また、いい建築士になるためには、現場監督を経験することが大事という学校の教えもあり、現場監督として働かせていただきたいと思い、入社しました。

坂本 祐貴(さかもと ゆうき)の
オートリホームに入った理由


20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f042きっかけは、家族で徳島に引っ越してきた小学1年生の時に、実家で家を建てた時のことです。自分の家が出来上がっていく様子を眺めていた時にひときわ輝いて見えたのが大工さんでした。「かっこいいな!」
そう思った私は迷わず建築の道へ進むことを決めました。初めは設計士を志していたのですが、家づくりのことを知っていくにつれて、外に出て体を動かした仕事に就きたいと思うように。最終的には“設計士”や“現場監督”の仕事に魅力を感じるようになっていきました。

オートリホームへの入社は、まず実家に近いこと、そして面接会で先輩方の雰囲気が一番いいと思い入社を決意しました。今でも忘れないのが当時リクルーターとして我々を案内してくれた木下課長と遊塚さん。
いい会社だとは思ったけど、「できるかなぁ」と内心不安だった私に、「建築のこと、家のことが好きだったら大丈夫だよ」と言われて決意しました。

 

協力会社に聞く!オートリグループってどんな会社?

 

choose_judgeオートリホームさんは、
地元徳島・阿南地域の建設会社ではよく知られている建設会社です。
社長も若く、また、スタッフの皆さまもベテラン部長もいれば、
若くして現場の責任者を任される人材もいるなど、
「自分自身を高める場」「成長の場」として最適な環境だと思います。
印象的なのは、会社にお伺いした際に聞こえてくるスタッフさん同士の笑い声。
まさにアットホームという言葉に相応しい環境。「働く会社の雰囲気」も大切だと考える方にはオススメの会社です。

<協力業者T社Yさん>

オートリグループはお客様との繋がりを大切にしています。

 

DSC_0351-300x199オートリホームで家を建てたお客様S様の声

オートリホームさんで家を建ててよかったです。
設計とかも、意見聞いてくれているし、予算に合わせていろいろしてくれるし、がんばってもらった分もいっぱいあるし。

メンテナンスもちょこちょこ来てくれるし、今でもいい関係が続いていますよ。

オートリホームのお客様との交流【感謝祭】

 

やりがい、楽しさを感じ社員が幸せになる職場環境作りを目指します。

 

表紙働く社員が仕事を心から楽しみ、
仕事を愛することで、新しいサービスや素晴らしいサービスが誕生し、お客様にご満足いただけるサービスが提供できます。

社員が幸せだと感じる職場環境にすることこそが私の一番の仕事です。
その結果がお客様を幸せに繋げると信じています。

今、社員がワクワクするような将来に展望を感じるフィールド、お客様に新しいプラスの価値を提案できる商品・サービス、そして職場環境を提供できるオートリグループとして成長を続けています。

就職を考えているあなたへ、生涯を通して仕事を楽しみ、職場を愛し、働き続けることができるオートリグループへの入社を一度ご検討いただければ幸いです。

代表取締役社長 福井秀樹
(福井秀樹についてはこちら)

 

まずは一度面接に来てみませんか?


面接希望、お問い合せは…

採用担当・福井秀樹宛にて、下記メールもしくは郵送で履歴書をお送りください。
個人情報は守秘いたします。

■採用職種(新店舗設営につき)

・現場監督(一般建築・住宅・リフォーム)
・設計・積算(住宅・リフォーム)
・営業(住宅・リフォーム)

※他の職種をご希望の方もお気軽にご連絡ください。

【送付先】recruit@otori.jp 〒770-8024 徳島県徳島市西須賀町東開38