Y様邸インタビュー

湯浅邸ー写真12ご主人= 奥さま= インタビュアー:吉田= 池宮=

家づくりを考えるようになったきっかけとは?

 

__ (2):家づくりを考えたきっかけとは何ですか?

:子どもが一人生まれて、二人目、三人目を考え出したので家を建てようかなと思いましたね。

:なるほど、お子様がきっかけで。

:はい、そうですね。

:当初はどんなお家に住みたいという夢や理想などはございましたか?

:南欧風で可愛らしいお家だなと思いました。

:間取りとかは希望通りでしたか?

湯浅邸ー写真16:そうですよ。

:ありがとうございます!ではお家を建てる前に「ハウスメーカーはどこにしようか」などと悩んでいたことはありますか?「予算で悩んだ」とか…

:土地を探すのになかなか希望の場所が見つからなかったですね。

:では、吉田が?

:そうです!吉田さんに色々見ていただいて、私たちのお願いを汲み取ってくれて、設計士さんにも伝えてくれて、カタチにしてくれたって感じですね。壁のアールとか、手すりも見に行ったら「キレイだな」と思って取り入れていただきました。

:そうですね。色々教えていただいて、実際に見せてもらって「いいな」と感じましたね。

:あと普通家って、外の窓から水滴が垂れるんですが、それも垂れないようにしてくれたんですよ。また、これも吉田さん提案なのですが、寝室を電動ブラインドシャッターにしました。それも良かったですね。

実は他の方からも言っていただいたんですよ。予算のこともあるので、1回やめようかと思ったんですけど、もう1回言ってくれて、するようになって。

今思ったら、全部すれば良かったなと思いますね(笑)

:電動ブラインド雨戸シャッターですね。雨戸して、ブラインド状態にして網戸にできる。

:また自分らがお家を建てるか、子どもが家を建てた時はこれを勧めようかなと思っていますね(笑)

:便利なんですね。

:個人的にはいいですね!

 

オートリホームを選んでいただいたご理由は何ですか?

 

湯浅邸ー写真11:当社に来て頼んでいただいた理由は、吉田…が

:そうですね。以前、病院を建てた時も吉田さんと関わりがあって、お願いしていたんです。それからの流れなんですけど、すごく親身に考えてくださるので自分の希望を言いやすいですよね。

あとは、展示場とか見に行ったりもしたんですが、南欧風の家が建てたかったんですよ。

:道端とか見ると南欧風とか建っているんですけど、やっぱりオートリさんのところが一番良かったので。

:羽ノ浦の南欧風のモデルハウスも見に行って、そこで一番キレイな家を見て、このオートリさんの家がいいなって言っていて。

 

お住まいになられていかがですか?

 

:実際にお住まいになられてからのご感想をお聞きしたいのですが。ここは良かったとか、ここはこうしておけばさらに良かったとか、もしあれば教えてください。

:2✕4(ツーバイフォー)にしてもらって、すごい住み心地がいいですね。

:以前は鉄骨なんですけど、鉄骨と比べたら。

:冬も暖かい感じがするよね。

:そんなに寒気が入ってこないですし、夏もそこまで暑いと感じにくいですね。

:冬もジメジメした感じもないですし。

:あとビルトインガレージも言ってくださって、色々と希望を言ったらカタチにしてくれてこんな風になりますよって。ガレージもやって良かったよね。

:良かったぁ。雨の日とかは特に思いますね。

湯浅邸ー写真13:そこからの導線とかも、

:あ、導線ですね。

:キッチンに対してもいいと思いますし。

 

 

これから家を建てる方にアドバイスはございますか?

 

:ちょっと難しい質問なんですけど、これから家を建てる人に参考になるために教えていただけますか?オートリホームで家を建てると幸せになりそうな人はどんな人ですか?

:ファミリー世代がいいと思いますね。デザインは南欧風がいいと思いますよ。

:途中、アーリーアメリカンも考えたんですよね(笑)

:あー!そうですよね。途中見せてもらった、あのビルディングガレージの家ですよね。

:よかったよね、中もキレイだったし!

:寝室とか、あれを見て私たちの家に取り入れさせてもらったところもあるんですよ。

:他にはございますか?

:これから家を建てる方に「特に、ここは注意した方がいい」ということでもいいですよ。

:そうですね、もう全部吉田さんにお願いしたらいいですよ(笑)

何かアドバイスをするとしたら、自分のしたいことを全部言えば、気持ちを汲み取ってくれるのでいいようになると思うし。

吉:ありがとうございます。

:うん、そうだね。本当に良かったよね。これから家を建てる人も、色々見て回って最後に吉田さんに言えばいいよ、きっとなんとかしてくれるから(笑)

一同:あはははは。

では、本日はどうもありがとうございました。

 

湯浅邸ー写真1